小雪さんの磨の巣をレビューしてみた!メルマガ、ツイッターでのセールスに悩んでいる方へ

目安時間 12分

 

メルマガを発行し始めて半年が経とうとしているとき

 

  • メルマガやツイートに何を書いていいかわからなくなってきてモヤモヤ
  • 反応が薄いことに自信を無くしモヤモヤ
  • セールスしても思ったほどの反応がなくモヤモヤ

 

結構なモヤモヤとこの先のことを考えると

 

不安で不安で仕方がなかった私。

 

そんな私の横をさささーーーーっと何かが横切ったんです。

 

それがこちら。

 

小雪さんが作成された「磨の巣」という教材

 

※のちにこの磨の巣を教材と呼ぶのになんだか違和感を抱えることになる・・・

 

 

 

この「モヤモヤしますよね」という語りがけ。

 

まさに私がもっていたモヤモヤとばっちり一致してるし!!!

 

と衝撃が走りました。

 

そのモヤモヤを磨の巣の作成者の小雪さんは一言。

 

 

 そんなモヤモヤなら、私、解決できますけど? 

 

このモヤモヤが解決するなら・・・

 

と、すがる思いでこちらをクリックしたのでした。

 

 

 

そこから、

 

私は売れ続けるWebセールスを磨く場所「磨の巣」の門をたたくことになるんです。

 

 

 

 

そして・・・

 

磨の巣の教材から何を感じ、どう変化したのかここからお話していくのですが、

 

一発屋ではなく、長く稼いでいきたい、稼ぎ続けていきたいという思いがあるのであれば、この先何が必要なのかがきっと見えてくると思います^^

 

 

磨の巣を手に取ってみて

 

磨の巣を手に取ってみてまず初めに衝撃を受けたことは、

 

これは今までの教材とは違う。いや教材ではない・・・

 

教材ではない。というと、ぼったくられたとかそういうのを想像してしまうかもしれないですが、

 

そうじゃないんです!!!

 

 

教材というと、

 

ブログなら、ネタの探し方、記事の書き方などそのやり方をよりアクセスが集まるテクニックも含めて教えてくれる

 

マニュアルをイメージすると思うんですけど

 

そういうノウハウとかが書かれたマニュアルではないんですよ。

 

じゃあ、なんなの?というと、

 

小雪さんの語りを受けて、

 

自分自身で答えを見つけるためのアプローチをしてくれる場所

 

そう!!

 

場所といった方がしっくりくる。

 

教材というものではなく、語り手の小雪さんとそれを受けてどう答えを出していくか考えている自分がいる”場所”でした。

 

 

私のこと見透かされてる!?

 

そして、磨の巣を読んでいく(音声で聞くこともできます)と、

 

びっくりすることが多々あるんですけど、

 

それが・・・

 

 

「なんで私が思ってることわかるの!?」

 

「は!!私このNGなことやっちゃってた><」

 

って、自分のこと見透かされているかのような話がたっぷり。

 

 

で、はっとして終わりではなく、そこからどう考えていけばいいかというアプローチをしてくれるんです。

 

 

 

答えをぽっと渡すのではなく、

 

人それぞれ考え方が違うので自分自身で答えを見つけてほしいと考えさせてくれるんですよね。

 

 

 

ここで、私が今までいかに考えて行動していなかったか、

 

考えて戦略的に行動することがいかに大事なのかをわからせてもらえます。

 

 

 

 

メルマガやTwitterで売れるセールスをし続けるというのは、

 

この考えるということが何より大事だと思ってます。

 

答えをすぐに与えられて、その時はよくても、

 

その先続けて稼げるかは、この考えることで変わってくる。

 

 

だからこそ、それを小雪さんはわかってるからこそ、

 

 

こういう教え方、こういう考えさせてくれる「磨の巣」を作ったんだなって思います。

 

 

でも、考えさせてくれるはいいけど、

 

やっぱり、読んで、語りを受けて、自分で考えるだけだと、本当にこれでいいか不安になるときがある・・・

 

そんなときに、これがすごく助かった!!

 

 

 

セールスをリアルで体験&学べる!体験アトラクション型の教材

磨の巣ではリアルでセールスを体験させてくれるんです。

 

教材というと、1人で読み込んでそれを自分自身が実践するものがほとんど。

磨の巣も読んで、自分で感じたことを実践するという意味では他の教材と変わらないんですけど、

それに加えたプラスαが、

 

「 セールスをリアルで体験できる場が提供されている事」

定期的に磨の巣はキャンペーンを実施してくれるのですが、

この教材売ってね!という形ではなく、いかに自分がどう立ち振る舞えばよいかを考えさせてくれながら

セールスをリアルで体験させてくれます。

 

 

 

そして、その体験をさせてもらって終わりではなくその後が凄かった!!

 

振り返りも一人じゃない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

磨の巣は、セールスを体験した後に、振り返りをみんなでしてる感覚になるんです。

 

この感覚というのは実際に勉強会が開かれてみんなであーでもない。こーでもないっていうわけではないから。

 

でも、みんなで一緒に考えて振り返りをしている感覚はすごくある。

 

 

 

振り返ったり、分析することって大事で、実践したら終わりじゃないっていうのは

 

この世界でやっている以上分かると思うんですけど、

 

それってだいたい一人ですよね。

 

 

 

だからやらなかったり、やった気になったり、ズレちゃったり…

 

と、はっちゃかめっちゃか。笑

 

でも、こんなとき私だったらこうした。という小雪さんの思考とともに

 

自分だったらどう動けばよかったのかなというのを考えさせてくれる場を提供してもらえました。

 

 

教材を購入した人たちを本気で底上げしようとしているのがすごく伝わった場面でした。

もうそれだけでさらに小雪さんと磨の巣のとりこです。

 

一緒にセールスして、一緒に考えてというみんなで成長しようという磨の巣に出会えて本当によかったな。

 

磨の巣を手に入れて変わったこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

磨の巣は1度読んだだけでは、自分のものにはできないですし、

 

何度読んでもそうそう!って思う不思議な力がある。

 

私がこの磨の巣を手に入れて変わったことは、

 

「考える」ということ。

 

 

超絶めんどくさがりで

感覚派で生きてきた私にとっては

 

この考えることをほぼしてこなかった。

 

 

それよりも行動!!とにかく行動!!

と、考えずになんとか回してきた部分が多いんです。

 

 

まさにこれが磨の巣でもいわれている製造業ですね。

 

製造業っていえば、お仕事として聞こえはいいですけど、

 

作業をせっせとやってもお金が発生しないゼロ稼ぎの製造業です・・・

 

そんな製造業をやっているとも知らず、考える時間がもったいないとただただ作業をし続けていたんです。

 

 

 

逆に時間がもったいないことをしていたんです。

 

 

 

でも、セールスをするには製造業ではダメ。営業としての感覚を持たないと。

 

その営業とは考えることが何より大切だということ。

 

これに気づいたんです。

 

 

 

なかなか考えることができなかった私が、自ら考えてその結果を小雪さんにメールしたのも大きな変化の一つだと思っています。

 

 

磨の巣の購入特典!えまバージョン

えまから購入してくれた方に特典をどーんとお出ししたいところですが、

 

特典はありません。

 

これは、磨の巣の作成者である小雪さんからのご意向。

 

その理由は

 

・過度な特典合戦を避けるため

 

メルマガに慣れていない人はそんな豪華な特典は出せないとそもそもセールスをする前に諦めてしまうことを小雪さんは知っているからなんでしょうね。

 

実際に私も特典が作れなくてメルマガ自体の発行も遅くなってますから。

 

純粋に特典の力を借りずにセールスをしてもらうためにも個別特典というのがないんです。

 

ただ、購入者さんに対してメールサポートのみは可能となっているので、いつでもお声がけください。

 

もちろん、購入前にきになることがあっても、お気軽にお問い合わせくださいね^^

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。